お知らせNEWS

本院 肥満外来での治療成果をまとめた論文(田中院長執筆・前田理事長監修)を発表しました

2024.03.25

当法人 本院の肥満外来での食欲抑制剤マジンドール(商品名:サノレックス錠)を用いた肥満治療についてのデータをまとめ、医学雑誌「Journal of Clinical Medicine」にて発表しました。(当院田中院長執筆、前田理事長監修)

■ タイトル:Changes in Body Weight in Severely Obese Patients Treated with the Anorexiant Mazindol

(食欲抑制剤マジンドールによる治療を受けた高度肥満患者の体重変化についての解析)

■著者:田中紀實(当院院長)、前田法一(近畿大学医学部内分泌・代謝・糖尿病内科主任教授)、小関正博(大阪大学大学院医学系研究科循環器内科助教)、前田和久(医療法人ロングウッド理事長、北千里前田クリニック院長)

医療法人ロングウッド 本院 前田クリニックの肥満外来にて、サノレックスでの治療を受けた147例について、治療サイクル毎の体重減少量、体重減少率を解析しました。体重減少量・体重減少率は、治療サイクルを重ねるたびに増加。体重減少量は、治療開始前体重に有意な相関を認めました。サノレックスは本年2月まで30年以上本邦では唯一の保険承認された抗肥満薬でありましたが、100例以上のまとまった症例数での長期間の治療効果を評価した報告は、これまで世界的にもメキシコからの2報のみで、アジア人を対象とした報告はありませんでした。本研究は日本でサノレックスでの肥満治療を行う上で、重要なエビデンスとなるものと考えます。

日本では本年2月に新たにウゴービが使えるようになりました(今の所京都では限られた総合病院・大学病院のみで使用可能)。肥満外科手術の適応も拡大される予定となっており、増え続ける肥満症に対する治療選択肢が広がることが期待されます。

>> 論文はこちら マジンドール論文

今後も、エビデンスに基づいた治療を皆様にご提供すべく、力を尽くしてまいります。

一覧に戻る

Information

内科・糖尿病内科・内分泌内科・肥満外来

時間/曜日
午前診療
9:00-12:30
田中 安部倉 田中 田中 田中 田中 前田/
山本
午後診療
15:30-19:00
田中 前田 田中 田中

水曜午後、土曜午後、日曜日午後、祝日

※日曜は原則月2回診療します。

漢方内科

時間/曜日
午前診療
9:30-12:30
田中
(実)
田中
(実)
田中
(実)
午後診療
15:30-18:30
田中
(実)
田中
(実)

月曜午後、火曜午前、水曜日、木曜日、土曜午後、日曜日

急遽、診療日程が変更となる場合もあります。
受診前に診療スケジュールをご参照ください。